PPC広告の審査対策 | ブログ・メルマガ・物販アフィリエイトで巨大資産を形成するブログ

PPC広告の審査対策

みなさん、こんにちは^^



花粉症がひどくなってきて、日中は目がシパシパします。


夜ねる時も鼻にティッシュを詰めて寝ているので、最近は寝不足気味です。

花粉飛ぶのはそろそろやめてほしいですね^^;








今日は、いつも議論の的になっているPPC広告の審査について、私が今現在わかっていることを箇条書きにしておこうと思います。


最近は特にyahooの規制がきつくなってきましたよね^^;


私もバシバシ広告が止められたり、審査落ちしたりしています( ;∀;)


その原因を自分で調べたり、アフィリエイターさんに聞いてみたので、以下にまとめます。






広告停止・広告審査落ちの原因など


○審査落ちの9割は、ランディングページで紹介している情報商材または商品の販売ページが原因


○同じ商材を扱っている限り、どんなランディングページのテンプレートを使っても無駄


○他人が出稿できているものでも、販売ページに問題があるものを扱っていれば、いずれは停止になると思われる


○ランディングページに含まれるキーワードがNGワードであった場合、自動審査で引っかかる → 高確率で審査落ち


○薬事法に触るものは特に審査が厳しい


○販売ページが以下のどれか、または複数に当てはまる場合、審査に通るのは厳しくなる

 1,派手な見出しをもつ
 2,縦に異常に長いページである
 3,不安を煽るページである


○ランディングページのコンテンツの数はあまり関係ない


○ランディングページがお客様のニーズに合っているかはあまり関係ない


○根拠のないランキング形式のサイトはダメ


○yahooが特に注意しているのは、お客様が最終的に購入するページ(セールスレター、販売ページ)


○審査落ちしたランディングページを改変することなく審査に出し続けると、アカウント停止になる


○1つのアカウントで多数の情報商材を扱っている場合も、アカウント停止になることがある




こんな感じですね。




わかっているだけでもこれだけあります。

結構キツイですよね^^; 最近は情報商材PPCをやる方も少なくなってきているみたいです。

PPCを扱うノウハウがどんどん販売停止になってきているのもあるとは思いますが。




ライバルが少なくなってきているのはいいのですが、自分も広告出せないんじゃね・・・・orz

ランディングページ頑張って作っても、大した理由も教えられずに審査落とされるのは結構精神的にキツイですし。

もうちょっと、ピンポイントで審査落ちの原因を教えて欲しい。







コレ以外にも規制はあると思いますが、参考にして自分なりの対策を立ててみてください( ゚∀゚ )

引き続き調査を行い、広告審査についてわかったことは随時追加していこうとおもっています。



また、こちらのレポートには、上で書いたことを含め広告審査についての詳しいことが色々と書いてあるので、参考になると思いますよ。

↓ ↓ ↓

PPC アカウント停止続出 直接ヤフー広告に聞いてみたアフィリエイターが注意すべき広告ガイドラインとは?





ではでは。




応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ _____________________________________

現在私が最もオススメする教材はこちらです

疾風アフィリエイト


アフィリエイトをやったことのない方でも簡単に実践でき、
初報酬を得られるまでの期間も驚くほど短いです。

(私は教材実践の2日後に初報酬ゲットしました)

他のアフィリエイト教材のような、いつ報酬が得られるかわからない
恐怖というものが皆無なので、挫折というものとは無縁の教材です。

この教材からアフィリエイトの可能性を広げていくのが効率的ですね。


続けていけば、笑っちゃうほどの制約数を一日で得られたりもします↓↓↓

他にも何か質問がありましたら、遠慮なくメール下さいね^^b

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ブログ・メルマガ・物販アフィリエイトで巨大資産を形成するブログ

この記事へのコメント

*

ブログ・メルマガ・物販アフィリエイトで巨大資産を形成するブログ TOP » PPC関連, ニュース, 無料レポート » PPC広告の審査対策