小ネタ / 備忘録 | ブログ・メルマガ・物販アフィリエイトで巨大資産を形成するブログ

記事作成の外注を雇う際の最低単価について

最近SOHO にて、ブログ記事作成の外注さんを募集した際に、
SOHO の運営から、記事単価と最低賃金についての注意を受けました。

私自身の備忘録、外注を雇われる方々への情報共有として
ここに記載しておこうと思います。
といっても短いですが。


以下、SOHO が公表している、記事単価についての回答です。




サイトアフィリエイトのような、ガッツリ作成に時間がかかるような記事を
外注さんに作成してもらう場合には、この回答にあるような最低単価
(100 ~ 150 文字 / 100円 ) を守る必要があるでしょう。

しかし、ビクトリーキャッシュ や 疾風アフィリエイト などで量産するような
簡単な記事を外注する場合には、500文字 / 100円 で募集をかけても
OK だと思います。
ただその場合は、作成を依頼している記事の内容が、
「とても簡単で時間をかけずに書けるものである」
ということを明記する必要があります。


参考にしてみて下さい。

babylon.serach が Firefox の新規タブとして表示されてしまう場合は

こんにちは。
私の備忘録として、babylon.search を表示させなくする方法を書いておこうと思います。

タブブラウザ(InternetExplorer や Firefox など) を使用している方の中には、
新規のタブを開いたときに babylon.search の画面が開かれてしまい、困っている方が
いらっしゃると思います。

babylon.search の画面↓↓




この babylon.seach という検索エンジンのほかに、babylon toolbar(バビロンツールバー)
なども見たことあるかもしれませんね。


そもそも babylon て何ぞや?


Babylon(バビロン、http://www.babylon.com/)は中東イスラエルの
翻訳ソフト開発会社です。
Babylon が提供する Babylon Toolbar(バビロンツールバー)は、
Internet Explorer、Mozilla Firefox、Google Chrome に対応した
ブラウザツールバーです。

この Babylon Toolbar 、自分ではインストールした記憶がないのに、
いつのまにか勝手にインストールされてて、ブラウザの上部に表示されていたり・・・
ブラウザで新規タブを開くと、空白ページではなく Babylon.search が表示されたりと
いつの間にかパソコンに入り込んでいるソフトとして、メチャクチャ評判が悪いです(笑)


パソコンに勝手にインストールされるパターンとしては、主に以下の2種類があるようです。

・海外製のフリーソフトなどをインストールする際、
同時インストールされるソフト(Babylon含む)を誤ってインストールしてしまった。

・海外製のフリーソフトなどをインストールする際、
同時インストールされるソフト(Babylon含む)を拒否したはずなのに、
いつのまにかインストールされていた(←稀にあるそうです)


海外製のフリーソフトには便利なものが多いため、これらを使用してみようと
インストールすると、いつのまにかパソコンに BabylonToolbar が入っていた、
なんてことが起きたりします。

とてつもなく目障りなだけで、パソコンに対して悪影響を及ぼすわけではないため、
ウィルスチェックなどの検査対象から外れてしまうことも、babylon の評判を
一層下げていると言えます。


ホント、ふざけてますよね^^;



さて、勝手にパソコンに入り込んだ Babylon ですが、実は完全に取り除くことは
パソコン初心者の方にはほぼ不可能と言えます。
それこそ、パソコンを再セットアップするくらいの勢いでないと、一度入り込んだコイツは
消えてくれません。


そこで、とりあえず視界から Babylon 関連のものを消す方法について、
私が実践した応急処置を書いていきます。Firefox 限定ですが。

■babylon 関連のアドオンを削除する方法
ブラウザの「アドオンマネージャ」を開いて、左メニューの「拡張機能」をクリックし
「Babylon *.*.*」というような項目があったらすべて削除して下さい。
そのあと、Firefox を再起動させます。




■babylonToolbar を削除する方法
ウィンドウ右上の検索ボックスのアイコン→[検索バーの管理…]で、
「Search the web (Babylon)」というような項目があったら削除


■Firefox の新規タブを babylon からデフォルト(空白)へ戻す方法
FirefoxのURL入力欄に「about:config」と入力し、Enter




下図のような画面になったら、「画面の細心の注意を払って使用する」をクリック。




設定の一覧が表示されるので、「browser.newtab.url」の項目を見つけて下さい。
(Ctrl + F でキーワード検索すると早いです。)




「browser.newtab.url」 を見つけたら、その項目の右側に
http://search.babylon.com/ ~ と記載があると思うので、そこをクリック。



出てきた入力欄に、「about:blank」を入力すれば、新規タブが空白ページで
開くようになります。
なお、新規タブを指定のURLで開きたい場合は以下の記事を参考にしてみて下さい。
Firefox で新しいタブを開いたときに表示されるページを指定する方法



以上で、少なくとも視界から babylon の文字は消えると思います。
これだけで、精神的な負荷が軽減されるのではないでしょうか?(笑)

Firefox ユーザで、babylon に悩まされている方は、参考にしてみて下さい。

Firefox で新しいタブを開いたときに表示されるページを指定する方法

お久しぶりです。

今回は私自身の備忘録として、
「Firefox の新しいタブを開いた際に表示されるページを指定する方法」
について書いておこうと思います。


ウェブブラウザとして Firefox を使用している方は多いと思います。
タブごとに別々のサイトを表示しておくことができるタブブラウザであるため、
ネットサーフィンするのにはピッタリのブラウザですね。
色々調べものをする際であっても、複数のブラウザを起動する必要がないため
パソコンが重くなることも防ぐことができます。

Firefox のダウンロードはこちら(無料です)


さて、この Firefox ですが、新しいタブを開くと、下図のような空白のページが
表示されます。




新しいページが空白ページであることによるデメリットなどは
特にないとは思いますが、新規にタブを開くたびに 自分がいつも使うページを
表示し直したりするのは面倒ですよね。
(たとえば、Google 検索エンジンをよく使用する人は、新規タブを開いた後に
お気に入りなどから Google のページを選択するという アクションが必要になります)

こういった場合に、 Firefox に 「NewTabURL」というアドオンをインストールすると、
新規タブを開くたびに空白ページが表示されるという煩わしさを回避することが
できます。

「NewTabURL」は、Firefoxで新しいタブを開いた際、そのタブのページを、

・空白のページ
・ホームに指定しているページ
・現在開いているページ
・指定したURLのページ

の中から選んで開くことができるというアドオン
です。

以下のページからダウンロードできます。

NewTabURL(Add-ons for Firefox)


上のページを開くと、下図のようなページになりますので、「Firefox へ追加」ボタンをクリックします。



信頼できる作者のアドオン以外はインストールしないで!という注意が出ますが、
「今すぐインストール」をクリックして下さい。
(このアドオンの作者が信用できない方は、インストールしないで下さい)




インストールが終わるまでしばらく待ち、インストール完了後に Firefox を
再起動してください。

Firefox の再起動が完了したら、タスクバーから 「ツール」を選択し、
その中の 「アドオン」 をクリック。




下図のように、Firefox にインストールされているアドオンの一覧が表示されます。
NewTabURL の項目を選択し、「設定」ボタンをクリックして下さい。




NewTabURL の設定画面が表示されます。

空白ページ にチェックを入れると、新規タブのページは空白ページ(Firefox のデフォルト)になります。
ホームページにチェックを入れると、Firefox を起動したときに表示されるページ が
新規タブでも表示されます。
現在のページにチェックを入れると、新規タブを開く前に閲覧していたページが
新規タブでも表示されます。
URL欄にチェックを入れて横にある空欄に URL を入力すると、新規タブを開いたときに、
URL 欄のページが開かれます。




私はよく Google の検索エンジンを使用するため、新規のタブは Google のホームページが
開かれるように設定しています。
(URL 欄に https://www.google.co.jp/ ……います)

たとえば、よく Youtube などの動画サイトを閲覧するという方は、URL 欄に Youtube の URL を
入力しておくなどが良いかもしれませんね。新規タブを開くたびに、Youtube の画面が表示されます。

このアドオンを入れることで、ネットサーフィンが今までよりもサクサク進むようになると思います。
ぜひ使ってみて下さい!

ブログ・メルマガ・物販アフィリエイトで巨大資産を形成するブログ TOP » 小ネタ / 備忘録