2010年10月 のアーカイブ | ブログ・メルマガ・物販アフィリエイトで巨大資産を形成するブログ

広告第一弾 途中経過その2

みなさん、こんにちは^^


前回から結構時間が経ってしまいましたが、PPCの作業の方はコツコツと進めていました。


就活が忙しくて、毎日数時間とれるかとれないかの状態でしたが、なんとか広告第二弾を作成することができました(`・ω・´)



売れ筋商材だけで固めた広告ですww





広告第二弾は、既に売れるということが分かっている商材なので、私の広告から売れなかった場合は、100パーセント私に原因があるということになります(;´д` )


ですので、第一弾よりも検証がしやすい分、売れなかった時の精神的ダメージも大きくなるかと思います(ヽ´ω`)


もし売れない状態 → 売れる状態 へ持っていくことができれば、そのノウハウを他の広告にも生かすことができ、今後有利に広告運用できるようになるのですがね・・・



PPCアフィリでの初収入を早く挙げられるよう、広告第二弾の検証をしっかりと行いたいと思います。。







ちなみに、広告第一弾は掲載中止にしています|ω・`;)


広告費の割りにクリック率が異常に低く、利益が見込めないからです。



もう一度、広告文を作成しなおし、キーワードも選定しなおして再掲載したいと思います。




色々な無料レポートを読んで勉強した分だけ、第一弾からも成果が欲しいですね・・・

数千円の赤字でしたから・・・

PPCアフィリエイトのデメリット

このページでは、PPCアフィリエイトのデメリットを簡単に解説していきます。



1,金銭的なリスクが伴う


PPCアフィリエイトに参戦できない方の理由の殆どはコレだと思います。


売上 - 広告費 = 利益


となりますが、当然売上よりも広告費が大きくなってしまうと赤字です。


そうならないように、最初のうちは広告をいくつも作って、実践と検証を繰り返さないといけません。


このブログでも、赤字を避けるためのポイントをいくつか紹介するつもりですが、最初に実績のある教材を買って勉強してからのほうが、赤字のリスクを減らせます。


PPCを実践するなら、教材代はケチるべきではないです。


テンプレートが付いている教材がオススメです。





2,規約がコロコロ変わる



情報商材PPCを行なうなら、今はYahoo!リスティングを使用することが多いですが、Yahoo!リスティングの規約は結構な頻度で変わります。



その結果、今まで問題なく出稿できていた広告が審査で落とされるようになったり、ある日突然アカウントを停止されてしまったりといったことが起こるようになってきます。
また、規約に文字として記されていなくても、出稿可能な広告ページの形式が変わったりしますので、PPCだけを収入の柱とするのは危険です。






3,初期のうちは検証が必要不可欠


広告費と売上のバランスを取るために、最初のうちは広告管理画面とにらめっこする日が続くことになります。


キーワード単価、クリック率。リプレッション数(広告の表示回数)など、扱う数字が多くて大変ですが、これを乗り切らないことには稼げるようになりません。
最初だけです。頑張りましょう。



以上です。参考にしてみてください。




応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ


PPCアフィリエイトのメリット

このページでは、PPCアフィリエイトのメリットを簡単に説明したいと思います。



1,売上が上がるまでの時間が短い


他のアフィリエイト手法と圧倒的に異なる点です。


物販だろうが、情報販売であろうが、成果が出るのが早いです。


通常のアフィリエイトですと、ブログやメルマガといった媒体がある程度育つまで、集客能力が皆無なわけです。
そうすると、当然売上が上がらない → モチベーションが保てない → 挫折といった悪循環に陥りやすくなります


しかし、PPCアフィリでは、広告費がある限り、集客という難しい段階をすっ飛ばし、売上を上げることが出来るんですね。


広告出稿から数日で商品が売れる!なんてことも可能になります。





2,広告費次第では、収入を爆発させられる


サイト作成やキーワード選定を行っていくと、広告費をかければかけるほど売れまくる!という状況を作り出すことが出来ます。

これがPPCアフィリエイトの醍醐味ですね^^


もちろん、大きな額の広告費を用意するのは、一般の方には無理でしょうから、最初は少額で始めて、得られた利益をどんどん広告費に回していくという戦略をとるといいでしょう。
利益が雪だるま式に増えていきます。





3,一度創り上げたら、ある程度放置しても稼げる


一度売れる広告と広告文を作成したら、広告費を入れておくだけで収入が勝手に発生するという状況を作ることが出来ます。


広告品質設定やキーワード単価の設定など、たまに広告をメンテナンスしてやる必要も出てきますが、毎日する必要はないので、最初に頑張れば後々ラクができます。





こんなところです。

中々魅力的なメリットがたくさんですよね。アクセスを爆発的に集めることが可能なわけですから。


しかし、もちろんデメリットも存在します。

→ デメリット



参考にしてみてください。



応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

PPCアフィリエイトとは

このページでは、PPCアフィリエイトについて説明していきたいと思います。



PPCとはPay per Click の略で、クリック課金方式の広告のことです。
広告をクリックされると、読者に広告内容を見てもらえる代わりに、広告費がかかります。



この形式の広告で有名なのは、Yahoo!の提供するOverture(オーバーチュア)や
Googleの提供するAdWords(アドワーズ)があります。



Yahoo!やGoogleで検索すると、検索結果とともに広告が表示されますよね?
これがPPC広告なわけです。



下図の、赤枠で囲った部分がPPC広告です。





この赤枠に、自分で作成した広告と広告文を出稿することでアフィリエイトするのがPPCアフィリエイトです。
もちろん、広告費用がかかりますから、売上すべてが収入になるわけではありませんが、バランスを上手くとることで、大きな利益を上げることが出来ます。



PPC広告で行なうアフィリエイトには、大きく分けて二つあります。



一つ目は、化粧品や日用雑貨、資料請求、施設予約などの情報をあつかう物販PPCです。
商品一つから得られる利益は少ないですが、比較的売上が上がり易いことが特徴です。



二つ目は、情報商材を扱う情報商材PPCです。
一つの教材を販売するのには時間や費用が大きくかかりますが、売れたときの報酬が大きいことが特徴です。



物販PPCと情報商材PPCでは、若干攻略方法がことなるため、それぞれに対処法が必要になります。




もし、もっと突っ込んだ内容を知りたいということでしたら、下記の商材が参考になるので、見てみるといいでしょう。


物販PPCアフィリ商材ならコチラ

PPCアフィリエイト顧問 【教材コース】



情報商材PPC商材ならコチラ

PPC大全




さて、なぜPPC広告を使ってアフィリエイトをするのか?と思った方もいるのではないかと思います。

通常のアフィリエイトなら売上が全部利益になるが、PPCなら広告費がかかってしまうじゃないか と思いますよね。



実は、PPCアフィリエイトには、他のアフィリエイトの手法ではマネできないようなメリットがあるんですね。
もちろんデメリットも。
下のページではそれらを解説していますので、参考にしてみてください。


→ PPCアフィリエイトのメリット


→ PPCアフィリエイトのデメリット





応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ


楽天アフィリエイトとは

このページでは、アフィリエイトの中でも比較的簡単な楽天アフィリエイトについての説明をしていきたいと思います。


楽天アフィリエイトとは、「楽天市場で販売されている商品などを、自分のブログやメルマガを通して紹介し、その紹介を通じて商品が購入された場合に、”楽天スーパーポイント”が貯まるアフィリエイト」のことです。



報酬が現金ではなく、楽天スーパーポイントであるところが、通常のアフィリエイトとは異なります。


ただ、楽天ポイントは、楽天市場でのお買い物の際に「1ポイント=1円」として利用できるので、実質現金を頂いているようなものではあります。




以下に、楽天アフィリエイトのメリットをご紹介します。




メリットその1・・・ 商品数やサービスの数が豊富

楽天市場にある商品やサービスの数は、軽く5000万を超えます。

幅広いジャンルから自分のスキなジャンルを選んでアフィリエイトできるので、様々なジャンルのブログに対応することが出来ます。



メリットその2・・・ 無料で始められる

楽天会員登録をしてしまえば、無料で楽天アフィリエイトを開始することが出来ます。

もちろん、自分のブログやメルマガなど、広告媒体を持っていることが前提ですが。



メリットその3・・・ パソコンと携帯の両方に対応している

他のASPの場合だと、パソコンでしか紹介できない物や、逆に携帯だけでした紹介できないものがありますが、楽天アフィリエイトでは、パソコンと携帯の両方に対応しているので、アフィリエイトの可能性が広がります。



メリットその4・・・ リンク作成が簡単かつ多彩

紹介したいと思った商品のリンクやショップのリンクは簡単に作成できますので、初心者の方でも比較的簡単に始められます。

また、商品が自動的に更新されるリンクなどの、特殊リンクも揃えているので、アフィリエイトの幅が広がります。

ブログやメルマガへのリンク貼付けも簡単に出来ます。


メリットその5・・・ 成約率が高い

これが一番のメリットかも知れないですが、楽天アフィリエイトでは、クッキーの保存期間が30日と長期になっています。

これはつまり、あなたの楽天アフィリリンクを踏んだ読者さんが、その後他の方のリンクを踏まずに、30日以内に楽天で買い物した場合、すべてあなたのページから売れたことになるということです。

アフィリリンクを踏んだ直後に買い物しなくても、報酬が発生する可能性があるということです。


大抵の方は、様々な商品を見て、比較して、購入するかどうかを決めますから、クリックから購入まで時間がかかります。
楽天アフィリでは、この時間まで考慮された設定になっているわけです。




以上が大体のメリットですね。
簡単なので、楽天アフィリエイトの実践者はかなり多いですよ。





では、実際に楽天アフィリエイトを始めるための、主なステップをご紹介していきます。





ステップ1・・・ ブログ、メルマガ、ホームページを作成する

すべてのアフィリエイトに通じる基本的なことですが、アフィリエイトのタグやバナーを貼るための媒体を用意しましょう。

最初にオススメなのは無料ブログです。

慣れてきたら、実際に自分でサーバーとドメインを借りて、自分だけのオリジナルブログを作り始めればいいと思います。

オススメの無料ブログはこの当たりです ↓ ↓ ↓

Seesaaブログ

楽天ブログ

FC2ブログ



ステップ2・・・ 楽天会員登録をする

楽天アフィリエイトを利用するには、楽天会員のアカウントが必要になりますので、以下から登録しておいてください。

楽天会員登録


また、自分のブログをアフィリエイトサイトとして登録しておくことも忘れないでください。

画面右上の「ユーザー情報の確認」から行えます。





ステップ3・・・ 紹介したい商品の選択

自分のブログ・ホームページの趣向と同じ商品を選びましょう。ここで、あまりにも趣向から離れたものを紹介していると、ブログ・ホームページのまとまりが悪くなってしまいます。

選び方は、楽天アフィリエイトのトップページから、キーワードやURLを入力することで商品検索できます。

商品を自動更新してくれるブログパーツをはじめ、便利なツールも用意してあるので、積極的に利用するとよいでしょう。



ステップ4・・・ アフィリリンクの貼付け

紹介したい商品を選んだら、リンク作成ボタンを押して、あなたのアフィリリンクを作成しましょう。

作成したアフィリリンクをブログやホームページに貼り付けることで、そこから報酬が発生するようになります。

ただし、作成したアフィリリンクのテキストやタグを勝手に変更することは禁止されているので、注意してください。


紹介した商品のオススメポイントなどを日記や文章で書いておくと、購入率が少し上がります。

使ってみた感想や、商品の特徴など、閲覧者の興味を惹くように心がけて作成してみてください。



ステップ5・・・ 成果発生と成果報酬受取り

リンクから成果が上がっているかどうかは、楽天アフィリエイトトップ画面左上の「レポート」タブから確認できます。

報酬が発生していた場合、成果が発生した月の翌々月10日頃に確定し、楽天市場で使用できるポイントへと変換されます。







以上で楽天アフィリエイトの説明を終わります。


ブログやホームページに人を集めることが出来れば、比較的簡単に報酬を上げることができるので、ぜひ参戦してみてはいかがでしょうか^^





広告第一弾 途中経過

こんにちは^^


最初の広告を出してからの途中経過を書いておきます。

広告費3070円使って、インプレッション数15146、クリック数59、




クリック率驚異の0.39%∑( ̄[] ̄;)!






・・・・




・・・・あれ?






赤字街道まっしぐらじゃね(´д`lll)?






このままではイカン(汗)


と焦りながら、今キーワードと広告文の見直しをしているところです。


PPCビクトリーの教材にはサラッと書いてあるけど、実際にやるとなると、広告の 検証ってすごく奥が深いんですよね( ‘A`)



キーワードや数字とにらめっこすること2時間弱。







ヤバイ!


頭が混乱してきた・・・





・・・




今日は寝ます。



やっと終わりました^^;

こんにちは^^



当初は10日位で終わるはずだった、PPCビクトリーの勉強ですが、就活とバイトが忙しかったこともあり、大幅に遅れて今日終了しました(‘д` ;)


勉強が終了したといっても、まだ基本を学んだだけにすぎないのですが、PPCで稼いでいくためにしなければならないことは、一通り頭に叩き込みました。


あとはバンバンババンと広告を出し続け、検証→損切りの繰り返しということです(´゚∀゚`)

理系の大学に通っているだけあって、数字を見るのには抵抗がなく、検証も楽しんでやれていますが、
人によっては、この作業には向き・不向きがあるように感じました。

数字を見るのが嫌いな方は、PPC広告をやるべきではないかもしれません。
検証なくして、利益が出ることは、ほぼないと思われますので。



明日はバイトの給料日(`・ω・´)

先月はあまり働いていなかったから、給料も少ないと思いますが、全額PPCにつぎ込みたいと思いますw


今出している広告数は1つ、初期費用は5000円(笑)ですが、倍々ゲームになるように頑張りたいです。


また、思っていたよりもPPC広告は難しいので、無料レポートも数多く読んで勉強していきます。




PPCを初めて、まだ利益が出ていないという方、諦めずに頑張りましょうね(`・`ω’・)ゞ




ではでは





応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ




せどりで稼ぐ流れ 準備するもの

では、実際にせどりで稼ぐながれを、各ステップを抑えながら説明していきたいと思います。


まず、せどりを開始する前に用意しておきたいものがいくつかあるので、列挙しておきますね。




○資金

せどりをする際に必要となってくる資材や、本を仕入れるときの仕入れ金、ツール利用代金など、1万から1万5千円くらい用意すればいいかと思います。





○パケット代定額コースに入っている携帯電話

古本の相場などを調べる際、携帯電話でネットに繋ぎます。ですので、パケット定額でない場合は莫大な料金がかかってしまいます。注意してください^^;





○ネットバンクの口座

Amazonやヤフオクからお金を振りこんでもらうための口座を用意しておきましょう。
普通の銀行の口座でも大丈夫ですが、ネットバンク口座だと、振込み手数料が安かったり無料だったりします。


オススメは○楽天銀行○ジャパンネット銀行です。


その他のネットバンクについての詳しい説明は、以下のページに書いてあるので参考にしてみてください

↓ ↓ ↓

アフィリエイトで稼ぐ流れ ネットバンク口座開設





○クレジットカードまたはデビッドカード

Amazonマーケットプレイスを利用する際に必要となるので、持っていない方はつくっておきましょう。





○本を梱包するためのアイテム

テープや封筒、防水用のビニールなどは100円ショップやホームセンターで揃えると安くなります。
大量に用意しておくと、いざという時に買いに走らなくて便利です。





○パソコン

ネットビジネスですので、ネットに繋げられるパソコンが必要です。





○プリンタ

Amazonマーケットプレイスでは、納品書を一緒に送付することが義務付けられているので、これを印刷できるプリンタが必要です。





○せどりマニュアル・教材

これはなくても大丈夫ですが、あった方が確実に成果が出るのが早くなりますし、無駄な労力と時間、お金を使わずに済みます。
本屋で売っているせどりの本でもいいですが、私がオススメなのはこちらの商材です。

せどりの眼





こんなところですね。



誰にでもでき、準備するものも一般的な物ばかりですので、ぜひ参戦してみてくださいね^^





応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ


せどりのデメリット

前回はせどりのメリットを紹介しましたが、当然、デメリットも存在します。
もしかしたら、デメリットを見て、せどりに参戦するのをやめようと考える方もいらっしゃるかもしれません。


しかし、せどり以上に簡単に収入を得られるものは少ないので、ぜひ、良く考えて実践してみて欲しいと思います。


何事も、リスクゼロで稼ぐのはムリですからね(`・ω・´)





では、少ないですが、せどりのデメリットを紹介します。







デメリットその1・・・ 家の近くにブックオフがないと実践できない

当たり前ですが、周りにブックオフや古本を扱っている店がない場合、転売する商品の仕入れを行うことができませんから、せどりを実践することは困難になります。

電車や車で行ける範囲にブックオフがあればいいですが、交通費がかかりすぎるのなら、やめたほうがいいです。




デメリットその2・・・ 大きく稼ぐことはできない

せどりでは、自分の手と目で本を選んで仕入れて出荷しますから、当然ある程度時間がかかりますし、肉体的な問題も出てきます。


たくさん買ったら持って帰るのが大変ですし^^;


在庫がある程度増えてきても、個人でせどりを実践している場合、月に10万~20万稼ぐのが限界だと思います。

もっと簡単に稼ぎたいのであれば、お小遣いサイトやオンラインカジノを併用するといいでしょう。




デメリットその3・・・ 在庫の管理が大変

そこまで気にすることでもないかもしれませんが、本をたくさん仕入れていくと、部屋の中が本だらけになります^^;

せどり専用の本棚などを用意しておいたほうがいいかもしれません。





こんなカンジです。


実際にやっていくと、チョコチョコ壁にぶつかるかもしれませんが、きちんとした教材で勉強したり、自分で調べたりすれば、ほとんどは解決しますよ(°∀°)b


参考にしてみてください^^







応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

せどりのメリット

せどりを本格的に始める前に、せどりのメリットとデメリットを知っておいたほうがいいと思うので、今回はせどりのメリットについて紹介します。




メリットその1・・・ 簡単!!

なんといってもこれが一番のメリットでしょう!

ネットビジネスを始めるのには、いくつかの壁を突破しなければならないのが普通ですが、せどりではその壁がとても低いです( ゚∀゚ )


専門的な知識はもちろんいりませんし、ホームページを作るために必要なhtml言語などの知識もいりません。

本屋に行き、携帯と本を交互ににらめっこして、売れそうな物だけを買って帰ればよいのです。



メリットその2・・・ 副業としての自由度が高い

ネットビジネス全般に言えることですが、せどりでは、自由時間に少し本屋を訪れたり、ちょっとパソコンを覗いたりしていれば稼げてしまいます。

ちょっと時間が空いたときに本を仕入れ、ちょっと時間が空いたときに本を出荷してやればいいのです。




メリットその3・・・ 即金性が高い

例えばアフィリエイトなどでは、発生した収入が自分の口座に振り込まれるまでに1、2ヶ月かかります。

しかし、せどりの場合は、商品が売れてから1週間以内にも振りこんでもらうことができます(°∀°)b
ネットビジネスを始める前の資金集めにおいて、効率的に資金稼ぎができるのがせどりです。




メリットその4・・・ リスクが低い

せどりでは赤字になることが少ないです。

ちゃんとしたツールを使用すれば、売れる本と売れない本の違いが一発でわかりますし、売れ残ったところで105円の本が何冊かあるだけです。


他の副業、例えば投資などではリスクがバカデカイですし^^; アフィリエイトに関しても広告費がかかることがあり、場合によっては赤字が膨らみます。




メリットその5・・・ 初期経費が安い

リスクの低さにつながりますが、せどりを始める際に必要な経費は、ブックオフの105円コーナーで仕入れる際のお金と、包装して送る際の料金だけです。
1万円もあれば十分利益拡大を狙えます。

あとは携帯のパケット代などを定額制にしておくとよいでしょう。





以上がせどりのメリットですね。

資金がなくて、アフィリエイト教材が買えない、広告費が出せないなどの悩みを持っている方は、せどりから始めてみるといいと思いますよ。

また、せどり意外にも、お小遣いサイトなどをうまく利用すると、初期費用捻出がうまくいくと思います^^




次は、せどりのデメリットを紹介します。
ただ、大したデメリットではないので、気にするほどのものではないです。





応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

ブログ・メルマガ・物販アフィリエイトで巨大資産を形成するブログ TOP » 2010年10月 のアーカイブ